ガイル

基本技(カッコ内は俗称)
ソニックブーム(ソニック)
レバーを後ろに溜めて前と同時にパンチ。強弱は飛ぶ速さ(強が速い)とガードされたときの相手の硬直時間(強が長い)。
サマーソルトキック(サマー)
レバーを下に溜めて上と同時にキック。強弱は跳ぶ高さ。
ダブルサマーソルトキック(ダブルサマー)
後下に溜め、前下、後下、前上と入れてキック。エックスのみ。
ジュードースルー(中パンチ投げ)
敵に密着してレバーを横に入れて中パンチ。間合いを開く時に便利。
ドラゴンスープレックス(大パンチ投げ)
敵に密着してレバーを横に入れて大パンチ。間合いが開かない。
フライングメイヤー(メイヤー)
空中で敵の下側に近づいて中か大パンチ。レバーは上と直立以外。
フライングバスタードロップ(バスター)
空中で敵の上側に近づいて中か大キック。レバーは上と直立以外。
初代ではメイヤーとバスターの間合いは同じ(上下とも可能)。
ニーパット(膝)
レバーを横に入れて中キック。初代のみの完全無意味技。
ニーバズーカ(膝、ラビットニー、ラビニー)
レバーを横に入れて中キック。エックスではレバーを横に入れて小キック。
リバーススピンキック(延髄斬り)
レバーを横に入れて大キック。足払いをくらわないのが利点。
トルネイディアッパー
遠立ち中P。エックスでは対空用秘密兵器。
ボディアッパー・スピニングバックナックル(立ちアッパー)(裏拳)
立ち大パンチ。近距離で立ちアッパー、遠距離で裏拳。
スーパー以降ではレバーを前に入れて大パンチで近距離でも裏拳が出せる。
エックスでは遠い大パンチでバーンストレート(正拳)、レバー前大パンチで裏拳がでる。
リフトアッパー(しゃがみアッパー)
しゃがみ大パンチ。スーパーまではあまり使わないが、エックスでは基本対空。
スラストキック・ソバット
立ち中キック。近距離でスラスト、遠距離でソバット。
エックスではレバーを入れると近距離でも移動ソバットが出せる。
トラースキック・ラウンドハウスキック
それぞれ近距離・遠距離立ち大キック。スーパーまで。対空兵器として重宝する。
メイジャーキック・ヘビースタブキック
それぞれ近距離・遠距離立ち大キック。エックスのみ。
ガイルキック
斜めジャンプ中キック。なぜこの名前なのかは不明。

キャンセル
(初代、ダッシュ、ターボ、スーパー、エックス、スーパーキャンセル、原色の順)
△はS2のみキャンセル可、▲はスーパーコンボのみキャンセル可。
2段ヒットする技は上下段に分けて記載した。
小P中P大P小K中K大K
立ち・近距離○○○○○○○○○○○○○○○○××△○××××××××××
立ち・遠距離○○○○○○○○○○
−−−−×
×××××○××△○××××××××××
しゃがみ○○○○○○○○○○××××▲
×××××
×××××××××××××××
×××××

変更点

対戦用戦略
    攻めガイル
    弱のソニックブームを盾に前進し、足払いなどをガードさせてまたソニック。
    相手が跳んできたら通常技で落としてまたソニック。
    待ちガイル
    ソニックとサマーをためながら中足払いなどで牽制。飛び道具のない敵に有効。
    大中サマー
    跳び大パンチ下中Pサマー。対戦ではこれ以外ほぼ不要。
    アッパーサマー3段
    ジャンプ大パンチ立ちアッパーサマー。ターボで特に難しい。
    溜めてレバーニュートラル+大パンチ、上+キックでアッパーサマー。
    画面端4段
    画面端で跳び大パンチ立ち大パンチソニック裏拳。相手により、最後は大足払いでも当たる。
    エックスでは最後の裏拳のときにレバーを前に入れるのを忘れないように。
    変形4段
    ジャンプ大パンチしゃがみジャブ立ち中パンチサマー。初代のみ。
    画面端6段
    密着からしゃがみ小Pソニック小足払いアッパーソニック裏拳。ダッシュとターボだけ。
    決まればピヨりからピヨりにもっていける。
    ダブルサマー8段
    跳び大パンチしゃがみ中パンチダブルサマー。単純なわりにスト2屈指の高難度技。
    ダブルサマー10段
    めくり小キックしゃがみ小P*2立ち小Pダブルサマー。
    小足ダブルサマー
    小足払いx2がヒットしていればダブルサマーにつなげて8段。
    連打キャンセルをかけるとつながる。理屈はシステム理論編参照。
    中足重ね
    敵の起き上がりに早めの中足払いを重ね、ヒット確認しゃがみ中パンチサマー。
    大足重ね
    大足の2回転目の先端は判定が強いので、ガードさせてソニックを撃つと安定する。
    スラストで対空してすぐ大足を出したりすると、ちょうどいい形になる。
    ソニックサマー
    ソニックを溜めてからレバーを前に入れ、下に溜めてから一拍待ってパンチを押してソニック。
    春麗がソニックを見てから跳んだくらいだと、跳び込みにサマーソルトが間に合う。
    相討ちサマー
    敵の跳び込みをしゃがみアッパーで迎撃し、一方的に負けたらすぐサマー。
    誘い垂直ジャンプ
    いきなり垂直ジャンプし、降り際に大P。判定がかなり強く、まず負けない。
    対空兵器
    立ち技で間に合うなら、近間はスラスト、中間はラウンドハウス、遠間は大足払い。
    ギリギリの場合はリフトアッパーで相打ちをとるのがいい。
    相打ちできない体力の場合、空中投げ・登りパンチと地上投げ(!)との2択もある。
    エックスでは、早めのトルネイディが使える。

ピヨらせたら
覚えるの面倒なので、とにかく大中サマー。どうしても大ダメージがほしい人は下記で。
初代〜ターボスーパーエックス
画面中央画面端画面中央画面端画面中央画面端
リュウ・ケン
本田・春麗
バルログ
上記以外
※A:J大P立ちアッパーサマー
※B:J大P立ちアッパーソニック裏拳
※C:J大P下中Pサマー

ソニックサマーの溜め方

 結論から先に書くと、ソニックを撃つ前にサマーを溜めないことが重要。つまり、ソニックとサマーが両方溜まっている状態からはダメということ。理屈は以下のとおり。

 そもそもソニックサマーとは、「ソニック溜め→溜め開放→レバー前→レバー下→できるだけ待ってパンチ」と入力することで、ソニックを撃つ前にサマーの溜めに入り、発射後からサマー溜め完了までの時間を短くする入力方法である。
 この場合の溜め時間を時系列で図解すると、このようになる(数字は理論値のため、実際は稼げる時間はこれより少ない)。
レバーの動き後下(or真後)後下
ソニック溜め溜め中(60f)溜め開放(1f)レバー前(1f)レバー後下(11f)パンチボタン(1f)次の溜め中(60f)
サマー溜め
(事前溜めなし)
----溜め中(60f)溜め完了
(12fの余裕)
サマー溜め
(事前溜めあり)
溜め中(60f)溜め開放(1f)レバー上の
待ち受け(8f+1)
次の溜め中(60f)(4f)

 最初のソニック溜めのときにサマーも溜めてしまっていると、「サマー溜め(事前溜めあり)」のように、溜め時間があまり稼げないことになる。
 これは、同じ技は二重に入力できないという原則による。ソニックとサマー溜め→溜め開放→レバー前→レバー下、と入力した場合、サマー溜め→溜め開放という部分があるため、サマーのコマンドを入力中であるとみなされ(あとレバー上+キックを待っている状態)、ここでレバー下に入れても、2回目の溜め開始にはならない。
 では、いつから溜めになるかというと、溜め開放からレバー上までの猶予時間(8f+1)経過後から、ということになる。この分がまるまる損になってしまっている。

 言い換えれば、「ソニックを撃つ前にサマーを溜めない」というのは、「ソニックを撃つ前にサマーのコマンド要素になるものは入力しない」という意味である。


キャラ紹介ホームへ